電化製品の箱などを保管する習慣が功を奏した

おっちょこちょいな性格が災いしてしまい、ワイマックスの契約をしてから自宅に電波が入りにくいことを始めて知ってしまいました。そもそも事前にサービスを提供する企業のホームページに情報が載っていたので、便利さにばかり魅了されてしまい私が確認するべきことを疎かにしてしまったのです。契約してから数日が経過していたのですが、友人からの助言により契約を解除することができるということを知りました。
業者に電話して解約について問い合わせると、私が購入した端末などを返却するようにと説明を受けました。それは友人から聞いていなかったことなので動揺しましたが、指紋を除けば汚れを付けていない自信があったので堂々としていることができたのです。しかし、担当者は端末の説明書や箱も一緒に郵送してほしいと言います。私は普段から購入した電化製品にまつわる物の全てを保管しているので、慌てることもありませんでした。結果的に、解約が無事に完了しました。中学生が脱毛するなら